MENU

出会い系サイトって本当にサクラがいるの?

出会い系というワードを聞くとあまり良いイメージを持たなかったり、サクラばかりで会えないのではないかと疑心暗鬼に陥る人も多いかと思います。確かに一昔前まではそういったサクラが出会い系サイトで暗躍していた時代もありましたが、現在では出会い系サイトへの規制が強化された事によってそういったサクラの存在も少なくなってきています。

 

また、PCMAXのように24時間365日体制で監視を行う優良出会い系サイトも増えてきており、以前よりも安心して出会いを求める事が出来る時代へと移り変わりつつあります。

出会い系サイトでのサクラの役割について

一昔前までは多くの出会い系サイトに「サクラ」と呼ばれる、なりすまし行為を仕事にしているアルバイトの存在も数多く認められていました。もちろんどの女性がなりすましのサクラなのかを見極めるのは非常に難しいですが、「メールのやり取りばかりでなかなか出会えない女性」や「エッチな話ばかりをする女性」、「男性にとって都合の良い話を持ち掛けてくる女性」などは典型的なサクラの特徴とされています。

 

しかし、現在では出会い系サイトへの規制が強化された事によってそういったサクラの存在が急激に減ってきており、以前に比べると安心して女性との出会いを求めることが出来る時代へと移行しつつあります。出会い系サイトにおけるサクラの役割としては「サイト内の活性化」や「ユーザーの好奇心を煽る事」、「ユーザーの課金促進」などが挙げられます。

 

こうした行為は今ではほとんどの出会い系サイトで行われなくなってきており、特にPCMAXのような優良サイトではサクラの存在はほとんど「皆無」と言って良いほどです。そのため、一昔前よりもサクラの存在を気にする事なくセフレや不倫相手を見つけ易くなってきています。

出会い系サイトで上手にセフレを見つける

出会い系サイトでなかなか女性に会えなかったり、セフレを探しているのに上手くいかないといった男性は多いかと思いますが、中にはそういった経験をしたせいで「サクラの存在」を疑う人も少なからず存在しています。

 

しかし、現在では出会い系サイト内でサクラ行為を行うことは非常に難しくなってきている為、サクラの存在を疑うよりもまずは「自分のやり方に問題が無いか」を見直す事が大切です。セフレや不倫相手、セックス依存症の女性や割り切り希望の女性を探している男性に多く見られるのが「自分の都合しか考えない」という点です。

 

出会う場所や日時、やってみたいセックスなど自分の都合ばかりを押し付けていては相手の女性もなびいてはくれませんので、まずは「女性の立場」に立ってメールのやり取り内容を考える事が出会いを成功へと導く秘訣です。

 

デリヘルで本番は危険?せっかくだからタダでセックスできる女を見つけませんか?

このページの先頭へ